« 【上達するには全て〇〇化しよう!】練習計画を明確に! | トップページ | 【どこで力を発揮すれば飛距離アップできるのか?】 »

2018年11月 5日 (月)

【傾斜を制するものはゴルフを制す!】ポイントはスイングチェック!

こんにちは、100切り指導の専門家
岡野です!

「左足下がりだとよろけるな~」
「つま先上がりだとバランスが
とれないんだよね~」

傾斜地で
このようにバランスを崩してしまう方は
多いのではないでしょうか?

どうしても、
ゴルフには傾斜はつきものです。

傾斜を苦手にしていては
なかなかスコアは安定しませんよね?

まさに

「傾斜を制するものは
ゴルフを制す!」

それでは、
傾斜地のスイングチェックを
行いましょう!

傾斜というくらいですから、
平坦なところよりも

バランスを維持するのは
そもそも難しいですね。

スイングのレベルによって、
違いはありますが、

通常と同じくらいの
力で打てば、
バランスを崩しやすいと思います。

では、
どのくらいの力加減で
打てば良いのでしょうか?

一番良い方法をお伝えしましょう!

「ボールのそばで素振りをする!!」

これです!

「やってるよ~やってる!」

しかし、
素振りをしている方は
多く見かけますが、

実際に打つように、
素振りをしている方は
あまり見かけません。

ですので、
実際はいいスイングで
素振りをしているのに、

本番はもの凄く力が入って、

「ダフったり」
「チョロ」

誰でも経験があると思います(-_-)

ボールのそばに来たら、
傾斜の大小にかかわらず、

「このくらいだろうな」

と自分で振り幅や力加減を決めて、
真剣に素振りをしましょう!

「よろけるくらいなのか」
「まだまだ余裕があるのか」

その情報を元に、
この傾斜での自分のスイングを
見つけるという作業です。

=========
大切なことは

「実際のショットのリハーサル」

と思うこと!!
=========

ボールを打つつもりで真剣に
素振りをすれば、

その傾斜にあった
スイングの大きさや
力加減が見つかります。

これで、
傾斜からも失敗せずに
フィニッシュの決まった
かっこいいスイングになりますよ!

それではまた!

« 【上達するには全て〇〇化しよう!】練習計画を明確に! | トップページ | 【どこで力を発揮すれば飛距離アップできるのか?】 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598322/67350748

この記事へのトラックバック一覧です: 【傾斜を制するものはゴルフを制す!】ポイントはスイングチェック!:

« 【上達するには全て〇〇化しよう!】練習計画を明確に! | トップページ | 【どこで力を発揮すれば飛距離アップできるのか?】 »