« 【圧倒的に上達するにはこの2つが必要です!】〇心がポイント! | トップページ | 【今までで一番凄かった伝説のOB!】こんなの見たことない! »

2018年11月 9日 (金)

【知らず知らずに練習場でスイングが壊れてしまうパターンとは?】

こんにちは、100切り指導の専門家
岡野です!

突然ですが、
質問です

「練習場の
何階で練習をしていますか?」

ちなみに、僕がいる
山王台ゴルフセンターは2階
ハンズゴルフクラブは3階建てです。

人気があるのは
一番下の階ですね!!

「距離がしっかりと見れるからね」
「アプローチの距離感を練習したい」

上の階を選ぶ方は

「料金が安い」
「いつも同じ打席にしているよ」

など
様々な理由があると思います。

実は
何階を選ぶかによって、
気づかないうちに

スイングが壊れてしまう
可能性がでてきますので、
ご注意を!

最近、
成長著しいOさんが

「あそこの練習場に行くと、
力んで、当たらなくなるんだよね(>_<)」

「あの練習場に行ったあと
ラウンドすると調子がでないんだ」

と言っていました。

決して、
この練習場が
悪いわけではありませんよ(^^)

考えてみると、
この練習場

かなりの打ち上げで、
距離もあります。

そして、
スイングを見ると

どうも重心が右にズレて
すくうようなスイングに
なっています(-_-)

ちなみに
選んだ打席は一番下。

この練習場の
特徴に何か
ヒントがありそうですね。

「打ち上げ、距離が長い」

考えてみましょう!

まずは、
打ち上げということは、

目線が
上に上にいきやすくなります。

その結果、
右肩の下がったアドレスに
なりやすい。

そして、
右重心になり、

かち上げスイングや
すくい打ちに
なりやすくなります。

おまけに、
距離があるので、、
届かせてやろう感が
でてきます(笑)

ネットぎりぎりで
200ヤード、

真ん中に250ヤードの看板があったら
なおさらでしょうか(>_<)

実際にOさんは
最後、

「届かせてやろう」

とムキになったそうです(^^)

お近くの練習場が
かなりの打ち上げでしたら、
ご注意ください。

僕は
このようなときは
一番上の階をおすすめします!

また、
本番にも言えることですので、
注意して下さいね!

打ち上げのホールは
アドレスで右重心になりやすい。

「打ち上げだと、トップやダフるんだよ」
「打ち上げになると飛ばなくなるな~」

なんて方はアドレスに
注意してみてください!

打ち下ろしのホールは
知らず知らず下を見続けて

左肩が下がって、
左を向いた
アドレスになりやすいんです。

「左に引っかける」
「球が上がらなくなる」

こんな傾向の方は
要注意です。

とにかく、
打ち上げ、打ち下ろし
のホールでは
アドレスに注意することが大切です!!

ここで失敗しては、
いつも通りのスイングをする事が
難しくなりますからね(-_-)

それではまた!

« 【圧倒的に上達するにはこの2つが必要です!】〇心がポイント! | トップページ | 【今までで一番凄かった伝説のOB!】こんなの見たことない! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598322/67371002

この記事へのトラックバック一覧です: 【知らず知らずに練習場でスイングが壊れてしまうパターンとは?】:

« 【圧倒的に上達するにはこの2つが必要です!】〇心がポイント! | トップページ | 【今までで一番凄かった伝説のOB!】こんなの見たことない! »