« 【こんな時は自分の癖を直さない方がよい!】オーバースイングだっていいんです! | トップページ

2018年11月14日 (水)

【飛距離アップするアドレスを手に入れる方法とは?】やっぱり〇心!

こんにちは、100切り指導の専門家
岡野です!

【女子プロのような
ビシッと決まったきれいなアドレス!】

重心がよい位置にあるアドレスです。

いかにも飛びそうですよね!

通常
人の重心というのは
だいたいおへその奥3センチなんて
いわれています。

人間は1人1人
骨格が違うので、

どこが自分の重心か
というのは
微妙に変わります。

ゴルファーは
どこが自分の

「ビシッと立てる場所」
「飛ばせるアドレス」
「バランス良くスイングできるアドレス」

なのか、
自分でみつけなくては
なりません。

重心が良い位置にないと、

「バランスがとれない」

スイングになります。

と言うことは

「飛ばせない」

と同じことなんです。

これは脳の話になりますが、
簡単に言いますと、

脳が

「その重心位置じゃ、あなたの力を
発揮できませんよ!」

と言っているのです。

脳はあなたが

「転ぶ」

ということを一番恐れています。

逆に言えば、
重心が良い位置にあれば、

「どうぞ、思い切りあなたの力を
発揮して下さい」

となります。

ここで、
あなたの最大のエネルギーを出す許可が
おりたのです(^^)/

アドレスの練習なくして、
自分の最大のエネルギーは
残念ながらでないんです(-_-)

では、
アドレスでビシッと
決まるようになるには

どのような練習が良いのか
お伝えしましょう!

まずは構えたら

つま先→かかと→つま先→かかと

と交互に体重をかけてみて下さい。
(順番はどちらからでも構いません)

足をバタバタしながら、
自分の最適なポジションを見つけて下さい!

ポイントは
リズミカルにやることです!

そのうち

「ここだな~」
「うん、ここだここだ!」

という、
ビシッと決まる場所を
発見できるでしょう(^^)

とてもとても大切なことですので、
練習してみて下さいね!!

気温がぐっと下がって
腰痛再発です!

皆さんもご自愛下さい。

それではまた!

« 【こんな時は自分の癖を直さない方がよい!】オーバースイングだっていいんです! | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598322/67381335

この記事へのトラックバック一覧です: 【飛距離アップするアドレスを手に入れる方法とは?】やっぱり〇心!:

« 【こんな時は自分の癖を直さない方がよい!】オーバースイングだっていいんです! | トップページ