« 【5打縮まる練習場の利用方法とは?】 | トップページ | 【ゴルフは〇〇物との戦いだ!】最も難しい目に見えない〇〇物とは? »

2018年10月29日 (月)

【簡単に距離感をつかめる方法とは?】パッティング編

こんにちは、100切り指導の専門家
岡野です!

パッティングの最終目的は?

【ボールをカップに入れる!】

これですね(^^)

まずは、何が必要かと
申しますと、正確な距離感です!

例えば、
10メートルのパットが6メートルしか
いかなかったり、
15メートル打ってしまったら、どうでしょう?

これでは、
3パットのオンパレードになってしまいます(>_<)

パッティングが上手い人というのは
距離感が良い人なんです!

それでは、
どのようにしたら、
距離感の良いパッティングが
できるようになるのか?

【ゴミをゴミ箱に投げる】

紙くずなどをゴミ箱に投げるときを
思い出して下さい!

誰も投げ方を気にしないですよね?

「手首をこねないで」
「振り子で」

なんて考える人はまずいないでしょう。

目から入ってきた情報で、
距離を把握し、
あとは集中してゴミ箱に投げるだけ。

パターも同じです!!

自分の持っている感覚でストロークすることが
距離感を良くするコツなんです(^_^)

すでに、
われわれには凄い能力が備わっています!

コースに行った際、

最初は
練習グリーンでボールを
転がす必要はありません。

ゴミ箱にゴミを投げる感覚で

「手でボールをカップに投げてみましょう!」

その後、
パターを使って、
打ってみると、
驚くほど距離感が出てくると思います。

これは、
打ち方を考えず、

「あそこまでボールを運ぶ」

ということに集中しているからです。

この練習方法が
自分の距離感を磨く第一歩となります!

それではまた!

« 【5打縮まる練習場の利用方法とは?】 | トップページ | 【ゴルフは〇〇物との戦いだ!】最も難しい目に見えない〇〇物とは? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598322/67326573

この記事へのトラックバック一覧です: 【簡単に距離感をつかめる方法とは?】パッティング編:

« 【5打縮まる練習場の利用方法とは?】 | トップページ | 【ゴルフは〇〇物との戦いだ!】最も難しい目に見えない〇〇物とは? »