2018年8月19日 (日)

アプローチで距離感を養う最速練習法とは?

こんにちは。

ゴルフコーチの岡野です。

今日はアプローチについて
お伝えしますね。

まずは種類から。大きく分けて、
4種類あります。

・チップショット(転がし)
・ピッチエンドラン(上げてころころ)
・ピッチショット(上げる)
・ロブショット(もの凄く上げて止める)。

最後のロブショットは全く必要ありません。
これはトッププロだけで十分です。 

ということで、そのうちの2つ、
チップショットとピッチエンドランの
方法をお伝えします!
(この2つで事足ります。)

この2つのアプローチの打ち方は
基本的には同じなので、
すぐに覚えちゃいますよ。

違いはボールの位置や使用クラブです。
チップなら9、8、7あたり、
ピッチエンドランでしたら、
AWもしくはPW。

スタンスを狭くし、体重配分は
7:3もしくは8:2くらいの割合で
左足に加重。

チップでのボール位置はやや右より。
(打ちづらかったら真ん中でもOKです。)、
ピッチエンドランでは真ん中もしくは左へ。
そして、短く持って、ボールの近くに立ちます。
(これ重要ポイント)

後は振り幅で距離を調整します。

打ち方がわかれば、次は

【距離感】はどうするか?

これはもう、ある程度スイングが
決まったら、実践あるのみ!

とはいいつつも、
そんなことを言ったら、
身もふたもないので、

どうやって距離感を磨くのか? 

その練習方法はありますのでご安心を。

「同じ距離を同じクラブで
徹底的に練習する!」

これが、最速のアプローチ上達法です。

例えば、PWで30ヤードを3ヶ月とか。
AWで20ヤードを3ヶ月とか。

ちなみに僕はSWで20ヤードを1年間やりました。

まさに継続は力なりですよ。

是非、このアプローチ練習を
取り入れて下さいね!

それではまた!

2018年8月18日 (土)

スライスからフックへ 上達の為に必要なこと

こんにちは。

ゴルフコーチの岡野です。

今日は随分と暑さが和らいで、
過ごしやすかったですね。

ゴルフシーズンも
もうすぐです。
がんがん行って下さいね!

今日は、山王台ゴルフセンターで
無料レッスン会を行いました!

そこで、凄い珍しいことが
あったのです。
3人来て下さったのですが、
なんと、お悩みがみんな一緒 

【スライス】です。

でました!

これが、ゴルファーにとって、
一番多い悩みかも知れませんね。

ほとんどの方が
ゴルフを始めると、
最初にぶつかる悩みは
スライスだと思います。

飛ばないし、クラブの軌道も
アウトから入りやすいので、
なかなか上達もしづらいです。

ということで、

今日はスライスを直す
秘策をお伝えします!

まずはスライスする原因を
知ることが大切ですね。

1つめはグリップに問題がある。

ゴルフクラブは開きやすくなって
いますので、しっかりとフェースが
開閉するグリップが必要です。

スライスが出る方は
グリップがちゃんと握れていないか、
ウィークグリップが考えられます。

では、どういうグリップがよいのか? 

グリップしたときに目線から、
左手のナックルが2、3個
見えるように握ることです。

スライスに悩んでいる方は、
たいてい1個しか
見えてないはずです。

まずはフックグリップで
握るようにしましょう!

2つめは捻転不足です。

手上げになり、
上半身が捻れていない方は
スライスする傾向があります。

捻転は手の意識を捨て、
背中を目標方向に
向けるくらいの
感覚で捻りましょう。

今までより、脇腹に圧力が
かかっていたら、
捻れている証拠です。

この2つに注意して、
練習をしていくと、

だんだんとボールがスライスから、
フックになってくると思います。
(曲がり幅は気にしないで下さいね。)

「左に曲がるフックが多くなってきたな。」
「いや、だけど前よりもずっと飛んでいるな。」
「当たった感触がいいな。」
「球がつかまっている。」

こうなったらもうしめたもの。
上達していると思って、
間違いありません。

スライスに悩んでいる方は
早く、フックになるという
経験をして下さい。

この経験が一気に上達を
加速させます。

それではまた!

2018年8月17日 (金)

レッスン=予防 ゴルフでも予防が肝心です!

こんばんは!

ゴルフコーチの岡野です。

今日のレッスンでは
めちゃくちゃ久しぶりに
来て下さった方がいました。

「どうしましたか?」

「実はシャンクが止まらなくなったんです。」

と・・・。どんな方も、
1度は経験ありますかね? 
この恐ろしい病気!

実は僕もあるんですよ。
しかも、とんでもない
重症のやつです。

フルショットを打っても、
アプローチを打っても

シャンク。

シャンクでグリーンを
1周したことも
ありますからね(泣泣)

しかも、大事なクラブ選手権の
時ですよ。
(オーストラリア時代です。)
腹が立つやら、情けないやら、
同伴者に迷惑をかけるは、

これは、もう地獄でした。
最終的には打つのが
恐くなってしまいました。

ですので、シャンク病の方の
気持ちは痛いほど、わかります。
直すのも得意です(笑)   

まあ、それはさておき、
早速、正面、後方と入念にチェック。

打ってもらうと、
2球ほどナイスショットのあと、
ついに出ました!

「これです!これです!」

僕に見せたかったのか、
シャンクなのに嬉しそう(笑)

この時点で、原因は何となく
わかっていたのですが、
動画で更に分析しました。 

いろいろと複雑な要素が
絡み合っていたのですが、
根本原因はアドレス。 

具体的には重心の位置のズレ、
それに伴ってボールとの距離、
そして、ボールの位置。 
(とんでもなく右に置いていました。) 

以前にもブログで書いたポイントですね!

今日は何が言いたいかと
いいますと、

【レッスン=予防】

として使ってほしいということです。 

どういうことかといいますと、
会社では皆さん、健康でも
1年に1回は健康診断を
受けますよね?

ゴルフでも同じなんです。
調子が良くても、悪くても
定期的にチェックが必要なんです。

せめて、最低1ヶ月に1回は。
(一生懸命頑張っている方は月2回。)

今日、来られた方は約5ヶ月間、
ご無沙汰でした。

今日はすぐに直って良かったのですが、
ほとんどはすぐには直りません。

まさに、手遅れ状態になったら、
そりゃ、もう大変ですよ。
病気と同じです。

キャッチフレーズみたいですが、

「悪くなったら、お早めに!」
「悪くなくても、定期的に!」

なんか、歯医者さんみたいですが。

ちなみに最後には
ナイスショットの連発で、
他のクラブの飛距離も
アップしました!

ゴルフでは何はともあれ、
早めの対処が必要ということです。

それではまた!

明日、やります!

こんにちはsun

暑い日が続きますが、風が吹くと暑さは和らぎますね。風の威力はすさまじい。

ということで、


明日は無料レッスン会を開催致しますsign01

時間:9時~11時


いつも、日曜日でしたので、初めての土曜日なので楽しみにしていますhappy01


あなたのお悩みを解決致しますdash
フロントにいますので、お気軽に声をかけて下さいねhappy01


それでは、明日お待ちしております。

2018年8月16日 (木)

タフコンディションからゴルフメンタルを学ぶ

こんにちは。

ゴルフコーチの岡野です。

今日はラウンドレッスンで
千葉県の芝山ゴルフクラブに
行ってきました! 

このコースの設計者は
かの有名なミュア・ヘッドです。
この名前を聞いて、ピンとくる人は
ゴルフ通ですね。

戦略性のあるコースで
一筋縄ではいきません。

ほとんどのホールで池が絡み、
バンカーが多く、グリーンは
起伏が激しいです。

難コースが大好きという方は、
ミュア・ヘッド設計のコースが
おすすめです。

今日、参加して下さった方は
80台が目標で、ここ最近では
常に90台前半でプレーしています。

実力的にも、練習量も、申し分なく、
いつ80台がでても、おかしくありません。

しかし、今日はなんと

【99】

この数字だけ見ると、

「あ~今日もだめだったんだ。」
「この方は、調子悪かったんですね~」

なんて思うでしょう?
 

それがですね、
今日はむしろ、好調だったし、
80台がでるよりも価値のある
ラウンドを経験したと思います。

「どういうこと?」

となるでしょうが、

実はですね、
それは今日の

【コースコンディション】

にあるんです!

とんでもない風、
久しぶりにこんな強風の中、
ゴルフをしました。

「今日は台風か?」

とツッコミをいれたいくらい、
荒れに荒れていました。

立っているのも
やっとのホールもしばしば。

ドライバーでは200ヤード
いくかいかないか、
(この方は通常250ヤード
くらい飛びます。)

僕も160ヤードのショートホールを
5アイアンで打ちました。
(ちなみに通常は8アイアンです。)

しかも、のらなかった(笑)

ということで、
今日のゴルフ場のコンディションを
わかってもらえたでしょうか?

まさに自然との闘い。

「いや~、今日は久しぶりに参った。」

これが、今日の率直な感想です。

ということで、
こんなコンディションの中でむしろ、

99なんて、立派の一言! 

スコアもさることながら、

素晴しかったのはこの状況の中、
最後まで、集中力を切らさずに、
諦めないで、プレーできたことです!

これが今日の最大の学びです。

むしろ、僕が様々なことを学んだ1日でした!

2018年8月15日 (水)

グリップを考える!

こんにちは。

ゴルフコーチの岡野です。


今日はグリップについて、
お話をしたいと思います。


まずは、皆さん
グリップを練習したことが
ありますか?


「しないでしょ。」
「できてるよ。」
「意味あんの?」


なんて声が聞こえてきそうです。


グリップはゴルフにおいて、
かなり軽視されています。 


ゴルフは当たり前ですが、
道具を使うスポーツです。

この道具の特徴を
まずは知らないといけません。
(とても大事ですが、
今日は割愛させていただきますね。)

そして、道具を持っているのは手です。
この道具を上手く扱えるように
握る必要があります。 


ということは
かなり重要な部分であるということが
わかっていただけると思います。


では、どういうグリップが良いのか?  


「正解はありません。」 


昔のトッププロから現在のトッププロまで、
グリップを見ると、人それぞれです。

じゃあ、


「なんでもいいじゃん?」


となりますが、


それでは元も子もないので、 
僕の考える、良いグリップの
条件をお伝えします。

「なぜか、どうみてもかっこいい。」
「手首が柔らかい。」
「テコの原理が働いている。」
「自然な圧力に見える。」


この4つ。


いかがでしょうか? 
自分のグリップに当てはめて見ましょう!


この4つの条件の、
いくつクリアしていますか?


とにかく、グリップが良くなるだけで、
平気で20ヤードくらい変りますよ。


ただし、怖いことがあるんです。


グリップは
道具との唯一の接点ですので、
変えると、違和感が出ます。


その結果、ボールに全く当たらなくなる
場合があります。


本当に紙一重で、はまると
とんでもない成果が出るし、
無残な結果になる場合があります。


ですので、レッスンプロでも
長くゴルフをしている方には


「グリップを直しましょう」


とはなかなか言いません。

とにかく、グリップだけは
教え魔の方、上司や素人の方から
習わない方が良いです。


グリップだけはプロに任せましょうね!



それではまた!

2018年8月14日 (火)

2つのセミナーのご案内

こんばんは。

今日は2つ、お知らせがありますhappy01





こちらは、今月末行いますsign01 

8月26日(日) 10時~ 14時~ 

お子さんの足を速くしたい方は是非。 学生の時は、足が速いだけでヒーローになれますからね~

小学生、中学生のときに、足が遅いのは親御さんのせいではありません。また、走れば速くなるというものでもありません。

自分に合った走り方をすれば良いだけですdash






こちらはゴルフのセミナーですsign01 


9月2日(日) 17時30分~ 

運動理論からゴルフのスイングを分析致します。

自分にあった打ち方がわかるので、飛距離アップも期待できますし、怪我のないスイングにもなります。

場所は吉田町のアンスールというトレーニングジムで行います。最寄り駅は関内駅です。

是非、お越し下さいねsign01










2018年8月13日 (月)

やればやるほど下手になる経験から学んだ最強の練習法

こんにちは。
ゴルフコーチの岡野です。

今日は練習法について
考えてみたいと思います。
まずはどうでしょう? 


皆さんはどんな練習をしていますか?


短いクラブからやって、長いクラブまでまんべんなく、
7Iだけ、ドライバーメイン、
練習器具を使う、・・・


なんだかんだ無限にありそうですね。


大昔はダンプ1杯打てば、
いいなどと、とにかく量の時代でした。 


しかし、皆さんは当然、
質の追求をしないといけません。
ゴルフにそんな時間もとれないし、
労力だってかけれないと思います。


一つ、私の経験談を語ります。


昔、あるプロに、
練習方法について
尋ねる機会がありました。


ちなみに、その方は最年長で
PGAのツアープロになった方です。


「どんな練習方法が一番よいのでしょうか?」
と尋ねると
「そうだな~もちろん質の良い練習を
しなくてはならないけど、
そこまでにいくには相当な量を
こなすことは絶対に必要だよ」
当時、まだ、ゴルフを本格的に
初めて半年くらいだったので、
そのようなアドバイスを、
くれたのだと思います。


僕は誤解して、
頭には「量」という言葉が
こびりついてしまったのです。


ですので、寝ても、覚めても
ただひたすら打っていました。

「質」をすっかり忘れてしまったのです。
とにかく、ハンパない量でした。


朝から晩までアプローチを入れれば、
千球を軽く超えていました。
ラウンドもします。


そうすると、ある程度は
上手くなっていくのですが、
どこかで限界を感じてきます。


そして、だめだと全部
「量」のせいにしてしまうんです。


まだ、足りないんだな、「量」が! 


今日はアイアンがだめだったな、
やはり「量」が足りないんだな!  


ドライバー飛ばないな
「量」が足りないんだ!
頭は常に「量」
「量」が足りない、「量」が足りない。
やってもやっても上手くならない。当たり前ですよね、
全然「質」を考えていないんですから。
「うぉーーーーーーーーもういやだ 」
もう、頭が爆発です!
ついには怪我をしました。 
それでも、やらなきゃならないので、
無理して、またやります。
そして、違うところを怪我しての
繰り返し。
このように「量」ばかりのスイングをしていても、
人間はとても良く出来ていているので、
何とか、真っ直ぐ打てるようになります。
具体的には、バックスイングが悪くても、
ちゃんとどこかで直そうとする動きが入るんです。
身体が右に向いてたって、
左にボールを投げれますよね? 
挙げ句の果て、
帳尻あわせのスイングが完成します。
こうなったら、もう直すのは至難の業。 
相当な労力と時間がかかります。
僕は、このような経験をしたのです。
まさに、遠回り。
皆さんには本当に
このようになってほしくありません。
行き着く先は怪我かやめるかです。


こんな経験を通して、
オーストラリアにゴルフを
再度学びに行ったのです。
これが僕がレッスンをしている
一つの理由でもあります。 
ということで「質」を追求して下さい! 
ゴルフは球数に比例して、
上手くなるわけではないんです。
ここで、今日は皆さんに
史上最高の練習法を伝授します!
私が偉大な師匠から教わった、
もっとも成果のでる「質」を追求する練習方法を
皆さんに特別にお伝えします。
それは【素振り】です。
どうですか、決して
ふざけているわけではないですよ。
このもっとも原始的で、疲れる、
つまらない(僕は楽しいです)練習法。
だけど、めちゃくちゃ成果のでる練習法。
偉大な選手達、王貞治選手、
落合博満選手、松井秀喜選手、みんな、
素振りを最も大事にしていたんですよ。
僕もこの素振り練習法を
師匠から、教えてもらったとき、
圧倒的にヘッドスピードが上がり、
飛距離が格段に伸びました!
当時、月に4回、
レッスンを受けていたのですが、
素振りを見てもらって、
ボールを打つのは5球くらい、
全く打たないときもありました。
「そのスイングで良いよ。」これで終わり、


あとは帰って、次の時までひたすら素振りです。
そして、3ヶ月たって、
久しぶりに練習場にいくと、
当たるし、飛ぶし、何じゃこりゃと
思いました。  
ボールに合わせる感覚が全くなくなるんです。
とにかく、【素振り】【素振り】【素振り】 
お金もかからないし、いいことしかないですよ!


素振り専用練習場を作ったら、
皆さん、上手くなるのに
と本気で思っています。


こんなことを書くと、
練習場が儲かりませんので、
クレームがきちゃいますね


それでは、また!

2018年8月12日 (日)

たった2日間で10打縮まった秘密

こんにちは。

ゴルフコーチの岡野です。

今日は嬉しい報告がありました!
金曜日にラウンドレッスンに
来て下さった方が


なんと、月例会で3位 スコアは81(42 39) 
ベストスコアにあと1打でしたhappy01


ねじれの成果がでたようです。  
とはいうものの、実はですね、


ねじれとセットでもう一つ大事なことを
お伝えしたんですsign01


ていうか、ここが悪いから
捻れなかったのですが・・・。
とても単純ですが、とても大事なこと。


皆さんにもお伝えしますね!


「ボールの位置、ボールとの距離」



なん~んだと思った方、
このポイントを甘く見てはいけません! 


皆さん、これらを気にしたことがありますか?
プロはとても大事にしている
チェックポイントですが、



アマチュアの方で注意している方が
いらしたら、かなりのものですね。


「そんなの気にしたこともない。」
「いつも、同じところに置いているよ」
「そんなに重要ではないでしょ」


何て声がたくさん聞こえてきそうですが、
めちゃくちゃ大事なんです! と

声を大にして言いたい今日この頃ですdash


どうしてこれらが大事かと言いますと、

クラブのライ角通りに構えられない、
重心の位置が安定しない、重心移動ができない、
当てにいく、詰まる、トップ、ダフり
上げればきりがありません。

要はここが変だと
スイングが良くならないんです!

そして、このボールの位置や距離は
人によって、違いますので、
練習で自分が当たるところを
探す必要があるんです。


特にドライバーなんて、
ボールの位置と距離を変えるだけで、
20ヤードくらい平気で変ります!



なかなか教えて、


「あなたの位置と距離はここですよ」 


とかはっきりわかるものではないので


自分で探すしかないのですが、
やる価値があるというか、
やななければいけません!


もし、自分のボールの位置と距離が
正しく決まったら、今よりも飛んで、
曲がらない確率が大です!

スイングを見直すより、
すぐに結果が出ます。地味ですが、
大化けするポイントなんです。


これが、たった金曜日から日曜日の間で、
結果を出した秘密です!


【ボールとの距離がおかしかったので、
捻れなかったのです。】


是非是非、すぐにでも出来るので
練習して下さいね。

それではまた!





AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年8月11日 (土)

タカアンドトシのコントからゴルフを考えてみた

こんにちは。

ゴルフコーチの岡野です。

 

今日はタカアンドトシから学んだ、
ゴルフ上達のポイントをシェアしたいと
思います。

 

一見、ゴルフと何の関係があるんだと
思う方がほとんどでしょう。
僕も1回や2回ほど見ただけでは
気づかなかったと思います。

とにかく面白いですよね>< 笑いっぱなし、
そして、どんどん引き込まれていきます。

なので、youtubeで見ていくうちに
何で、こんなに面白いのか、すぐに見たく
なるのか? 自分なりに考えてみたんです。

 

そうすると、僕がゴルフだけではなく、
スポーツにおいて、一番大事だと思っている、

 

【リズム】

 

これが抜群なんです!そして、もう一つ
重要な要素である

 

【アクセント】

 

これも抜群!

 

タカアンドトシの2人はたしか、
ゴルフをするんですよね?

腕前のほどは
全くわかりませんが、
きっと上手いはずです。
これだけのリズム感を持っていますからね!

 

ちなみに日本人は最もリズム感のない
国民と言われています。

かといって諦めてはいけませんよ。

 

僕が昔、コーチから教わった、
とっておきの練習法をお伝えします!

 

1.楽器を習うこと
2.音楽(英語)を聴きながら練習する。

 

この2つ、圧倒的に上達したいのなら、
必須の練習法です。

 

「リズム」  「アクセント」

 

スポーツにおいて、最終的には
これらが最も重要なことです!

是非、覚えておいて下さいね。



AAA GOLF http://aaagolf.net

«いつも出来ることがコースで出来ない時の対処法