2018年6月19日 (火)

9ホール+2時間練習が最強かも

今日は久しぶりにマグレガーカントリーに行ってきましたgolf

前半9ホール、後半は2時間の練習でした。  練習場でのスイングができるか、そして、どう違っているのか? 上げるアプローチを練習、ラフからのアプローチ等、様々ことをやりました。

以前、オーストラリアにいたときはほとんどこのような練習です。 練習してラウンド、ラウンド後練習。 この練習だと練習場の成果をラウンドで出せるのか? ラウンドで失敗したことを復習できる。

とても良い練習が出来るんですね。


あらためて、今日のパターンが良い練習になるな~と感じましたよ。 最強かもhappy01


マグレガーカントリーのラウンドレッスンは特におすすめですよsign01





AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月18日 (月)

骨格の話

今日は骨格の話をします。

様々なスポーツがありますが、それぞれ特長がありますね。 野球、ゴルフ、ボクシング、相撲など当然、骨格が違いますよね?


そのスポーツのしやすい身体にするということが大事なことなんです。 そして、ほとんどのスポーツで共通する良い骨格は頭が前(前進する方向)で肩甲骨が後ろ(おしり方向)にある状態なんです。


現代では肩甲骨が上にありすぎる人がとても多いんです。肩こりにもなりやすく、ゴルフでは身体が回旋できません。 見た目は力んでいて、首と肩の間が無くなっている状態です。


これを矯正していきます。 そもそもゴルファーではこの肩甲骨の位置ではインサイドからクラブを振ることが出来ないのです。


3週間同じことをやって、それが出来ないのであれば、骨格が原因のことがほとんどです。


どうやってもアウトからしか打てない方は骨格を疑いましょうsign01






AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月17日 (日)

残念なことに

全米オープンは3日目に問題が発生しました。

なんとあのミケルソンが動いている球を故意に打つという・・・



個人的にはがっかりですが、皆さんはどう思いますか?


あのコース設定に天候とストレスは相当たまっていたのでしょうが、トッププロのプレーとは思えません。

ゴルファーの中でも超一流で人格者でもあるミケルソンだからこそ物議をよんでいます。


最近はゴルフ界でも何だか良いニュースがありませんねthink




AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月16日 (土)

惑わされてはいけません。

全米オープン見てますか?

あれだけのトッププロが苦戦していますね。 どれだけ難しいコースでしょうか?

有名プロが軒並み予選落ちです。まさに忍耐ですね。 日本人は松山選手のみになってしまいまいしたが、最後まで頑張ってほしいですねsign01



今日はティーグランドについてアドバイスです。

青とか白とか赤がありますね。 これが真っ直ぐ向いていると勘違いしている方が多いです。


マイホールちゃんと確認して下さいね。 ほとんどがとんでもない方向に向いていますので、ご注意下さい。


そして、スライス系の方はティーグランドの右から打てとか、フック系の方は左からとか、はたまた逆の理論もありますが、きっちりやるのではなく、立ってみて、ナイスショットが出そうな所から打つようにしましょう。

経験上、この方が上手くいきますsmile





AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月15日 (金)

ラウンド中に修正すること

ラウンド中に突然調子が悪くなるという経験をしたことがありますか?

おそらく誰でも経験がありますよね?

そこであれこれ考えても余計おかしくなるだけです。


こういう場合は2点修正してみて下さいsign01



1,スタンスを狭くすること。

2,コンパクトスイングにすること。


この2つでだいぶ調子は戻せます。 あせらずにこれを試して下さいscissors




AAA GOLF http://aaagolf.net

環境が大事

今日は身体の勉強に行ってきましたsign01

骨盤が後傾して、仙骨が飛び出しているとか、生理痛の方の対処方、野球のピッチャーの球速アップ、クライアントへのアジャスト、アシストなど、まあ多岐にわたり勉強してきましたsign01

トレーナー、ボクサー、ヨガインストラクター、野球のコーチと様々な人が来ています。とても目的意識の高い人ばかりですhappy01


こういう環境にいると自然と勉強に熱が入りますし、いろいろと人脈も広がります。


本当に環境が大切だなとあらためて感じました。

自分だけでは限界があります。 ゴルフも自分だけでやるのではなく、環境を作って、みんなで上達していきましょうgolf




AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月14日 (木)

4周年プレゼント

昨日のブログで4周年ということをお知らせしましたが

まだ、私のレッスンを受けたことのない人にもプレゼントをしますねsign01



なんと30分のレッスンを


無料にしますpunch


カウンセリング、練習方法もお伝えします。


周りで、飛ばない、スコアが出ない、長くやっているのに変らない等、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非お伝え下さいsign01




期間は7月14日までです。




2018年6月13日 (水)

4周年

おかげさまで今月で4周年を迎えることが出来ましたsign03

本当にありがとうございます。 たくさんの人達にお世話になり、感謝しております。


今後とも皆様のゴルフ生活が充実しますよう、サポートさせて頂きます。



宜しくお願い申し上げます。



ちなみに今日から4周年記念のプレゼントをお渡ししています。まだ、もらってない方は楽しみにしてくださいねhappy01





AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月12日 (火)

真っ直ぐ構えるには

どんなレベルのゴルファーでも目標に対して正しく立つというのは非常に難しいですね。

基本的にゴルフは肩のラインに対して真っ直ぐに飛んでいきます。 

足が右に向いていても左にいきますし、逆もあります。



そこで肩のラインがとても重要になるのですが、まっすぐ立つポイントをお伝えします。

構えたとき、左手を伸ばして、右手は肘を緩やかに曲げることです。 肘がおなかにするくらいでもいいですね~



これで真っ直ぐ構えることも出来ますし、飛距離もアップ可能ですよgolf





AAA GOLF http://aaagolf.net

2018年6月11日 (月)

スライスにお悩みの方は

最近は男性用ではピンのドライバーがよく売れているそうです。

もちろん個人差がありますから、必ず皆さんに合うわけではありませんよ。 試打は必ず行って下さいね。


ドライバーのスライスがどうしても直らない方に。


今のドライバーはとても大きいですよね。 大きいと言うことはフェースターンがしづらいということです。


昔のクラブと比べてスライスがでやすいです。

そこで、ドライバーのスライスでお悩みの方は昔のクラブを買うことをおすすめしますsign01

ヘッド体積400CCくらいのドライバーがおすすめです。



これだけでスライスにお悩みの方は20ヤードくらい飛距離アップするかもしれませんhappy01




AAA GOLF